キューピー3分クッキング牛肉と夏野菜の黒こしょう炒めを三宅隆二先生が紹介

キューピー3分クッキング

キューピー3分クッキング牛肉と夏野菜の黒こしょう炒めを三宅隆二先生が紹介

夏になるとどうしても食欲がなくなってしまうということがあるので、夏野菜を使った料理を作ることで疲れを解消する対策もしたいですね。

食欲がなくなるときにはスパイシーな料理が美味しく食べることができるので、 牛肉と夏野菜の黒胡椒炒めというのを紹介してくれまし。

 

★材料について

牛薄切り肉 250g
(塩、こしょう各少々)
なす (大)3個(330g)
しし唐辛子 10本
しょうが 1/2かけ
しょうゆ
大さじ3

大さじ2
砂糖
大さじ2
粗びき黒こしょう 小さじ1

エネルギー:307kcal ● 塩分:2.3g

★作り方について

 

1.牛肉は5cm幅に切って塩、こしょうをする

なすはヘタをとり、長さを半分に切って4つ割りにする

しし唐辛子は竹串などで数か所穴を開けること

2.しょうがはせん切りにする。

しょうゆ、酒、砂糖を混ぜ合わせる。

3.フライパンに油大さじ1を強火で加熱

4.しょうがを炒めて香りが立ったら牛肉を炒め、肉の色が変わったらとり出す。

5.フライパンに油大さじ2を足して中火にし、なすとしし唐辛子を火が通るまで炒める。
戻し入れ、粗びき黒こしょうをふってさっと炒め合わせ、加えてからめる。

簡単に調理をすることができるので、便利に作ることができます。

★最後に

夏バテを少しでも予防対策をするためにも、夏野菜を利用してみてはどうでしょう。

なす利用することで、体の熱を取ることができるので、だるさを解消することもできる良いなります。

1しょうがを使うことで体を暖かくすることができますから、エアコンをなどの冷え性を改善することができる良いなります。

味付けは少し濃い方がミネラル不足になる夏場には非常に良いと思います。

水分もしっかり取るようにして、ちとチャレンジしてみてはどうでしょう。

ごごナマ※豚バラの酢豚の作り方を若菜まりえさんが紹介
ごごナマ豚バラの酢豚の作り方を若菜まりえさんが教えてくれるということでテレビで紹介されます。とても美味しい夏バテをしないための対策にも利用してみてはどうでしょう。電子レフンジで簡単に利用できるものがいいですね。

 

タイトルとURLをコピーしました